岡山・廣榮堂 日本のきびだんごから世界のきびだんごへ!

安政3年(西暦 1856年)創業のきびだんごで著名な株式会社廣榮堂(本社:〒703-8245 岡山県岡山市中区藤原60 代表取締役社長  武田 浩一)はきびだんごなど8商品に対してハラル認証を取得した。

ハラル認証は和牛のドバイへの輸出など信用と実績がある宗教法人日本イスラーム文化センター(本部:東京都豊島区南大塚 代表:アキール会長)から認証を取得。

主には国内でのお土産としての販売を行いながら、日本の代表的なお土産をハラル対応するケースはまだまだ珍しく、「日本のお土産」から「世界のお土産」に転換するいい機会と考えハラル認証を取得した。

ハラル認証商品は全8商品で、元祖きびだんご、黒糖きびだんご、海塩入りきびだんご、白桃きびだんご、きなこきびだんご、玄米きびだんご、紅白きびだんご、むかし吉備団子。

また販売チャネルは岡山だけでなく全国の空港や駅、高速道路のサービスエリア、そして商業施設、百貨店の免税品コーナーなどでも販売する予定。販売サポートはハラルマーケティング支援の非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会。