ニュース

パキスタン:ハラル機関の設置が間近に

パキスタン科学技術省の職員が9日の全国科学技術委員会に出席し、パキスタン市場でのハラル食品供給や輸入食品監督のため、新たに機関を設置する法案を提出する可能性を検討していることがわかった。

法案は「パキスタン・ハラル機関法案2015(The Pakistan Halal Authority Bill 2015)」と呼ばれることになる。

委員長のTariq Bashir Cheemaは、法律の最終案を作るため分科会を設置することを決定した。

今年の2月23日、「ハラム(禁止された)」材料を含む輸入食品がパキスタンのさまざまな市場で出回っていることを、政府の高官が委員会で指摘していた。

Pakistan Today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です