ニュース

名古屋観光ホテルが初のハラル研修

名古屋観光ホテルは、イスラム教の戒律に則した食事(ハラル)などについて学ぶ社内研修会を、今月下旬に初めて実施する。観光ビザの発給要件の緩和を追い風に、タイやマレーシアなどイスラム教徒(ムスリム)が多い東南アジアからの訪日外国人が増加するなか、受け入れ態勢を整えるのがねらい。外国人宿泊客のおもてなしの強化につなげる。

中部経済新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です