ニュース

『尾西のアルファ米』、アレルギー対応・ハラル対応商品が増えました!

アルファ米の非常食、宇宙食でおなじみの尾西食品株式会社(代表取締役:小寺芳朗)はこのたび、定番シリーズ「尾西のアルファ米シリーズ」の『山菜おこわ』が、『食物アレルギー対応』及び『ハラル対応』となりましたのでお知らせ致します。また、既存のアレルギー・ハラル対応商品を含め、2017年4月の食品表示法の施行にともなう法定表示の変更を行うとともに、見やすい位置にマークを付けるなど、パッケージのデザインを変更しました。
食物アレルギー27品目不使用、ハラル対応の商品が増えました
当社では、商品のアレルギー対応、ハラル対応を進めており、尾西のアルファ米シリーズには現在、「白飯」「赤飯」「わかめごはん」「田舎ごはん」「白がゆ」「梅がゆ」6種類の対応商品があります。これに加えて今回、「山菜おこわ」も『アレルギー27品目不使用』『ハラル対応』となりました。また今回の追加に伴い、すべての商品パッケージの分かりやすい位置に同内容について記載する形にパッケージデザインを変更しました。

◇『アレルギー対応』『ハラル対応』の「尾西のアルファ米」シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇パッケージデザインの変更
『アレルギー27品目不使用』のマークを追加

 

 

 

 

 

 

 

『ハラル認証マーク』の記載
 

  
 

 

 

 

 

 

 

 

■食品表示法の施行に伴う法定表示の変更
「尾西のアルファ米」シリーズは、平成27年4月に施行された食品表示法に対応し、平成29年10月下旬製造分より製品表示を変更します。

◇法定表示変更例 (「尾西のアルファ米」『山菜おこわ』 100gスタンドパック及び5kg炊出しセット)

 

 

 

 

 

 

 

 

新旧パッケージの裏面
①新表示対応 ②アレルギー表表示変更

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※その他の商品の変更点については、別紙「新旧対照表」をご参照ください。)
 

 

食品表示法
食品の安全性確保及び消費者の適切な商品選択の機会の確保するために、食品表示に関係する3法(食品衛生法、JAS法及び健康増進法)が統合され、新たに食品表示法が制定されました.

【参考サイト】
●消費者庁ホームページ        http://www.caa.go.jp/foods/pdf/130621_gaiyo.pdf
●食品表示法の主な内容(消費者庁) http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin1441.pdf

企業プレスリリース詳細へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です