ニュース

HalalTripアプリでムスリムの観光が簡単に

ムスリム観光客の旅行体験を向上させるアプリがスマートフォン向けに登場した。

写真 2015-01-30 11 36 43HalalTripはご飯を食べる場所を見つける機能が備わっており、世界中のハラル食を他のユーザーと共有し、レーティングすることができる。また、街ごとのガイドブックにもなり、今後はホテル予約機能も付く予定だ。

インターフェイスは英語とアラビア語で提供され、お祈りの時間やメッカの方角などもわかるようになっている。機内モードが備わっており、飛行機に乗っている間もお祈りの時間を計算でき、方角を正しく示してくれる。

HalalTripのグループ会社であるCrescent Ratingによると、ハラル観光の市場規模は2013年の時点で1400億ドル、2020年までには1920億ドルに増加すると見られている。

過去12ヶ月の間、世界中のレストランでハラル認証を受ける動きが目立ってきているという。レストランのレーティングは2ヶ月前から提供しているが、今ではペルー、ベトナム、台湾、ベルギー、アメリカ、オーストラリアなど、世界中50以上のレストランでレーティングが付いている。

ハラル観光を提供するオンライン旅行代理店HalalTripの最高経営責任者であるFazal Bahardeenによると、世界的なトレンドに呼応して発表されたこのアプリは、目的地にかかわらず、旅行者の大きな助けになるだろうと言う。

「我々はこのアプリを通じて、完ぺきな旅行体験を提供したいと思っている。アプリを使えば、ユーザーが今住んでいる街でも新しいハラル飲食店を見つけるし、それを共有することもできる」とBahardeen氏は言う。

「旅行中にご飯食べる場所や目的地を見つけるなど、旅行の計画が簡単で楽しくなるようにしたいと考えている。その後で友人や他の旅行者と情報を共有できるようになる。」

アプリはHalalTripで検索でき、iPhone・iPadおよびAndroidスマートフォンでダウンロードして利用できる。

ArabianBusiness.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です