ニュース

シェラトン都ホテル大阪 和食弁当のハラール認証取得について

~和食レストランにて「ムスリムフレンドリー」メニューを8月1日より提供~

ハラール和食弁当「華」

ハラール和食弁当「華」

 株式会社近鉄ホテルシステムズ(所在地:大阪市天王寺区上本町6-1-55)では、シェラトン都ホテル大阪(所在地:同上)3階 日本料理 うえまちにおいて、ハラール認証を得た食材を使用した「ムスリムフレンドリー」メニューである、ハラール和食弁当を8月1日(金)より提供いたします。

 今回のハラール和食弁当のご提供は、本年6月1日よりご提供している同ホテル2階レストラン&ラウンジ eu(ゆう)の朝食ブッフェに続く「ムスリムフレンドリー」メニューとなり、同ホテルにおいて朝食・昼食・夕食の3食で、ムスリムのお客様向けメニューの提供が可能な体制となります。
 同ホテルでは、今回ご提供するハラール和食弁当について、京都ハラール評議会所管の「ムスリムフレンドリー」のメニュー認証を取得いたしました。 同評議会から大阪の日本料理店への認証発行は今回が初となります。

 なお、当社では、2010年11月に、訪日客へのサービス向上と宿泊客誘致の強化のためインバウンド事業推進部を設置し、運営する国内21ホテル中14ホテル約4,870室での無料Wi‐Fiサ-ビスの提供、全ブッフェレストランでのメニュー使用食材のピクトグラム表示など、お客様に快適な滞在を提供するための様々な施策を進めて参りました。

 インバウンド市場からの誘致活動における東南アジア諸国の重要性から、2014年1月からは、国内18ホテルでマッカ(メッカ)の方向を示すキブラコンパスやお祈りマットの貸出など、“おもてなし”の一環として、ムスリムのお客様向けサービスの拡充を図っております。 

 現在、ウェスティン都ホテル京都、岐阜都ホテルについては、シェラトン都ホテル大阪同様、「ムスリムフレンドリー」メニューをご提供すべく、京都ハラール評議会に対してメニュー認証の申請を行っており、今後は、都ホテルズ&リゾーツ国内主要ホテルへの「ムスリムフレンドリー」メニューの展開を検討いたしております。

 都ホテルズ&リゾーツでは、今後もムスリムのお客様に安心・快適にご利用いただけるような体制づくりに取り組んでまいります。


【提供開始日】 2014年8月1日(金)
【提供店舗】  シェラトン都ホテル大阪 3階 日本料理 うえまち
【営業時間】  朝食/7:00~10:00 昼食/11:30~14:30 夕食/17:00~21:30
【提供時間】  昼食/11:30~14:30 夕食/17:00~21:30
【料金・献立】 ■ハラール和食弁当「華」(昼食メニュー) お1人様 3,000円(税・サ込)
         ≪弁当≫口取り:菠薐草胡麻浸し(帆立貝柱、枸杞)
             煮物:南京小倉煮(小芋、人参、ピーマン)
                高野豆腐含め煮(椎茸、海老生姜煮、隠元)
             焼物:鯛塩焼き(蒟蒻ピリ辛煮、酢蓮根) 茄子二色田楽、出汁巻き玉子
             酢物:蛸酢(胡瓜、若布)
             ご飯:じゃこご飯、白ご飯
         ≪別盛り≫吸物:味噌汁(渦巻き麩、若布、粉山椒)
        
        ■ハラール和食弁当「都」(夕食メニュー) お1人様 5,500円(税・サ込)
         ≪弁当≫口取り:菠薐草胡麻浸し(帆立貝柱、枸杞)
              煮物:南京小倉煮(小芋、人参、ピーマン) 
                 高野豆腐含め煮(椎茸、海老生姜煮、隠元)
                 からす鰈煮付け(大根、青葱)
              焼物:鯛塩焼き(蒟蒻ピリ辛煮、酢蓮根) 茄子二色田楽、出汁巻き玉子
              揚物:鯖竜田揚げ(プチトマト)
              酢物:蛸酢(胡瓜、若布)
         ≪別盛り≫天ぷら盛り合わせ:海老、烏賊、玉葱、青唐、薩摩芋、
                       占地茸(レモン、塩、天つゆ、おろし)
              押し寿司:海老、穴子、ずわい蟹(はじかみ生姜)
              吸物:清まし仕立て(鯛、素麺、三つ葉、生姜)
              水菓子:季節のフルーツ盛り合わせ
【予約受付】  2014年7月29日(火)より
【予約問合せ】 日本料理 うえまち TEL.06-6773-1253
        ※ハラール和食弁当は3日前までのご予約とさせていただきます。
【参考】   1)当ホテルでは、ムスリムのお客様に安心してご利用いただけるよう、使い捨ての皿・カップ・カトラリーをご用意しております。また、「ムスリムフレンドリー」メニューは、調理プロセスを厳格に分けるため、専用の厨房スペースで調理しております。
       2)当ホテルは、2013年10月よりユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアソシエイトホテルに加入しました。新エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」のオープンにともない、今後ますます国内外より大阪ならびに関西へ訪れる観光客が増えることが予想される中、当ホテルの海外セールスにおいてもムスリム誘致を優位に行えるものと考えております。
【認証機関】   京都ハラール評議会



●ムスリムフレンドリーとは
メニュー認証:ムスリム向けのメニューがハラールであることを認証する呼称。
具体的には
・店舗全体の認証ではなく、メニュー毎に京都ハラール評議会の審査を経て「ハラールメニュー」として認証を受ける。
・ムスリムのお客様向けの「ハラールメニュー」は豚肉・豚肉由来製品およびアルコールを含む調味料は使用せず、豚肉以外の肉はハラール認証を受けたものを使用する。
・一般利用のお客様向けと「ハラールメニュー」では、調理プロセスを厳格に分ける。
・ハラールとそれ以外のノンハラール食材が混在する場合は、保存、管理、調理過程の査察を受け、ハラール食材とノンハラール食材が接触、混入しないよう、調理場所、調理器具、食器、什器類を分離する。


●京都ハラール評議会について
・京都ハラール評議会
 平成24(2012)年に宗教法人 京都ムスリム協会とNPO法人 京都イスラーム文化協会が共同して設立した機関。イスラームについての知識の普及、日本とイスラーム圏の友好促進を目指し、ハラール認証の発行を行っている。
・宗教法人 京都ムスリム協会
 昭和62(1987)年に設立され、現在は京都府認証の宗教法人として活動している京都で唯一のイスラームを代表する宗教法人。京都市上京区で「京都モスク」を運営する。
・NPO法人 京都イスラーム文化協会
 平成17(2005)年に設立されたNPO法人。イスラーム圏との友好・親善や留学生支援を行う機関。京都ムスリム協会と共同で「イスラーム文化センター」を運営する。




■関連情報
シェラトン都ホテル大阪
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-1-55
TEL:06-6773-1111 FAX:06-6773-3322
http://www.miyakohotels.ne.jp/osaka/

都ホテルズ&リゾーツ
http://www.miyakohotels.ne.jp


< 本件に関するお問合せ>
シェラトン都ホテル大阪 マーケティング部 松本
TEL:06-6773-6047 FAX:06-6773-1097

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です