レストランレビュー

KO-SO CAFE BIORISE – ビーガンも集まる、恵比寿のオトナCafé

ハラル認証を受けているカフェと聞くと、アジアンテイスト満載の内装や、蛍光灯に照らされたネットカフェ特有の雰囲気をイメ―ジするひとも多いだろう。くつろぐというより、実利を求める観光客でにぎわっているのが実際ほとんどだが、こちらはインスタ映えしそうなポイントがたくさんあるカフェだ。恵比寿近辺に住むビーガンやマクロビを愛する大人たちに親しまれている。

「酵素」が主役の圧巻メニュー

「酵素」が主役のメニュー  

人間、動物、植物のすべて生命活動を担っている酵素。生命力の根本として、酵素をふんだんにふくむレシピを考案している。

コンセプトは、「カラダの中からキレイに」

オーガニック野菜へのこだわり

オーガニック野菜に徹底してこだわり、『カラダの中からキレイに』を叶えるメニュー展開。ハラルフードを求める観光客だけではなく、健やかなカラダ作りへの意識が高い地元のひとたちから支持されている。

お皿一つでバランス良くビタミンも採れる

酵素をふんだんに含むオーガニック野菜中心のサラダ、カレー、パスタなど、一皿でも栄養バランスは抜群。写真の「冷製サラダパスタ」(¥1180)は淡路島パスタを使用していて合成添加物不使用。都内でこちらの麺を使用しているところは珍しく、もちもちとした食感が秀逸。酵素ドレッシングでさらにヘルシーに仕上がっている。ほかに「納豆のスパイシーパスタ」(¥1080)など、ユニークで低カロリーなメニューも豊富。

酵素ドリンクでパワーチャージ

日替わりのスムージーも好評だが、「酵素ソーダ」(¥480)もオススメだ。88種類の天然素材を凝縮した酵素原液が体内の善玉菌を増やしやすくしてくれる。

ハラル対応にも力を入れて

ローカルハラル認証も取得。動物性素材、卵、乳製品、化学調味料を使用していないだけではなく、ハラル専用の食器や調理器具を使用するなど、ハラル対応にも尽力している。安心して美と健康維持のための食事を採りたいひとに最適なカフェだ。

KO-SO CAFE BIORISE

  • ハラール認証
  • ハラール肉使用
  • 豚肉なし
  • ハラール調味料使用
  • ハラール料理
  • ベジタリアン料理
  • ムスリムオーナー
  • ムスリム料理人
  • ハラール保管庫使用
  • ハラール厨房・食器使用
  • ハラール認証 ◯
  • ハラール肉使用 –
  • 豚肉なし ◯
  • ハラール調味料使用 –
  • ハラール料理 ◯
  • ベジタリアン料理 ◯
  • ムスリムオーナー –
  • ムスリム料理人 –
  • ハラール保管庫使用 ◯
  • ハラール厨房・食器使用 ◯
コウソカフェ

東京都渋谷区東3-25-3 ライオンズプラザ恵比寿 1F Google Maps
TEL:03-3409-3405
営業時間:11:30~14:30LO/ディナータイム17:00~20:00 水曜休み

https://www.ko-so-cafe.jp/